奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Acoustic Music Company in ブライトン

今日はロンドンから南下した海岸の街、ブライトン (Brighton) に行ってきました。ここはロンドンから一番近い海辺のリゾート地で、リベラルな街でもあります。あっ、それとゲイの人達が多い街としても有名です。私は海が好きで、潮風に香りを匂うために月に2度ほどこの街に遊びに来ます。

0008.jpg
この日はあまり天気が良くなかったので、9月に訪れた時の写真を掲載します。
海の中に建っているのは、何十年か前に火災で焼失したピア(桟橋)の残骸です。現在でもそのままにしてあります。

この街には The Acoustic Music Company というギターショップがあります。
この店はアメリカ、カナダの有名個人製作者のギターしか置いておらず、値段は最低でも2000ポンド(約30万円)です。私のような製作者にとってはたまらない店です。正直言って、ロンドンにもこんな店ありません。多分イギリスで一番じゃないかと思います。イギリスの普通のギターショップって日本ほど凄くはないのです。オーナーのトレヴァーさん (Trevor) はマンドリンプレーヤーなので、高級ギターとは別のコーナーに高級マンドリンも大量に置いてあります。

ギターセールス担当はマイケル (Michael) で、私が行くたびに快く迎え入れてくれ、いろんなギターを弾かせてくれます。ラッキー。店の内装にも高級感があり、お客さんがゆっくりと差し出された紅茶を飲みながら、試奏ができるようになっています。来年には、巨匠アーヴィン・ソモジ氏 (Ervin Somogyi) のギターが入荷予定ということなので、今から楽しみです。

あっ、そう言えば、前回この店を訪れた時に、アメリカ、カリフォルニア在住のギター製作者、マツダ・ミチヒロ氏の売約済みのギターがあり、拝見させていただきました。値段はなんと、10,500ポンド(約150万円)。さすがに凄い!彼の活躍、同じ日本人として嬉しいです。

やはり今日もこの店を訪れて、大きなインスピレーションと小さなショックを受けてしまいました。
小さなショックとは、この凄いギター製作者に比べて、「オイは何ばしよっとやろか」という気持ちです。しかし、すぐに大きなインスピレーションにかき消されてしまい、「よーし、明日からがんばるぞ!」という気持ちに変わります。

0009.jpg
この壁に掛けてあるギターは全部、アメリカ、カナダの個人製作家のギターです。

0010.jpg
この3本はマイク・バラニック氏 (Mike Baranik) 製作のギターです。
いいギターでした。特にネック角はパーフェクト。

0011.jpg
ギターセールス担当のマイケル (Michael Watts) です。彼はギタリストでもあるので、彼の音楽 (www.myspace.com/p5ych3d3lic8) 聴いてみてください。
因みに、彼が持っている2本は、カナダ・モントリオールのマイク・グリーンフィールド氏 (Mike Greenfield) によるもの。
写真に向かって右側のファン・フレットのギターを試奏してみましたが、フレット幅の違いに違和感はなく、意外とスムーズに弾けました。

0012.jpg
いやいや、どれもこれもいいギターばかりです。

0013.jpg
オーナーのトレヴァーさん (Trevor) 担当の高級マンドリン達。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 02:42:32|
  2. ギターショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (135)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。