奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジェームス・テイラーとベン・テイラーのツアーにオクムラギター同行!

私にとって嬉しいニュースが入ってきました。
ジェームス・テイラーとベン・テイラーは親子で初めてのツアー中で、その中で私の作ったギターが使用されているのです。弾いているのは息子のベンで、私が彼の2本目のギターとして製作したもので、後に父親のジェームス・テイラーに譲り渡されました。譲り渡しの経緯については、過去の記事「ジェームス・テイラーがオイの作ったギターを・・・!」を参照して下さい。

前にも書いたのですが、ジェームス・テイラーはオルソン・ギターを数本、メインギターとして使っているので、私の作ったギターが公の場に出てくることはないと思っていました。しかし、ベン・テイラーが弾くという形で舞台デビューできて滅茶苦茶嬉しいです。そもそもこのギターはベンのために製作したので、彼が弾くということには納得できます。

ギターの中で変更された箇所と言えば、チューニングです。ベン・テイラーは全音半音下げのチューニングなので、それに合わせて弦高調整をしていましたが、現在はスタンダードチューニング(ジェームス・テイラー仕様)になっています。多分弦高の調整が行われたのではないでしょうか。
次に見られる変更は、ヒールにストラップピンの穴が開けられていることです。ベンはヒールに穴を開けるのを嫌がっていました。
あともう一つは、ピックアップの変更です。ベンの時は、サウンドホールにセイモア・ダンカンのピックアップだったのですが、別のものに変更されています。写真からだと、L.R. BAGGS の M1 に見えるのですが、これは確かではありません。
いずれにせよ、押入れに眠ることなく、使いやすいように変更が加えられていることは嬉しい限りです。

このギターのヘッドには、テイラー家の家紋がインレイされており、そのギターが、ジェームス・テイラーの名曲の伴奏をしていると思うと、ギターをやってきて良かったなと思います。感慨無量です。これからも上を目指して頑張ります!!

二人のツアーは4月2日が最終日で、あと4回のコンサートがあります。

このギターに関しての過去の記事は下のリンクです。

ジェームス・テイラーに渡ったギターの細部
テイラー家の家紋のインレイ
テイラー家の家紋のインレイ その2

0793.jpg
いやー、嬉しいです。

0794.jpg
テイラー親子、カッコイイです。

0795.jpg
フロリダ州、ジャクソンビルのコンサートには、ベンの姉のサリー・テイラーが飛び入り参加したそうです。

0001.jpg
作業場にて、出荷前のギター。ブログの一番最初に使った写真です。



スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 11:00:22|
  2. ミュージシャン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。