奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イギリスのアコースティックギター専門誌 「ACOUSTIC MAGAZINE」

イギリスには「ACOUSTIC MAGAZINE」という、アコースティックギター専門雑誌があります。
創刊されたのは、はっきりとは覚えていないのですが、確か2004年の後半あたりではなかったかと思います(間違っていたらすみません)。それまでイギリスにはアコースティックギター専門誌がなく、普通のギター雑誌では物足りなさを感じていたので、この雑誌が創刊された時は嬉しかったです。

厳密に言えば、過去にはイギリスにもアコースティックギター専門誌はありました。私が80年代後半から90年代に掛けて住んでいたアメリカで売られており、正直言ってちょっとちゃちな雑誌でしたが、時々購読していました。イギリスに移り住んでからこの雑誌を探したのですが、廃刊になっていました。

普通のギター雑誌(エレキ中心)にもアコースティックギターの記事は載っていたのですが、物足りなさを感じており、アメリカや日本にもあるようなアコースティック専門誌を望んでいた矢先のこの雑誌の登場には感動しました。しばらくの間は2ヶ月に一度の隔月刊でしたが、現在は月刊になっており、アコースティックギターの人気を感じています。

内容もかなり充実しており、日本の専門誌ほどではありませんが、アコースティックギターに関する情報がかなり詰まっています。創刊した頃よりも良くなっていますね。ウェブサイトもありますので、よかったら覗いてみて下さい。

http://www.acousticmagazine.com/

0818.jpg
最新号です。

0819.jpg
中身はこんな感じです。

0820.jpg
ギター紹介はこのような高級ギターだけでなく、低価格のギターも紹介されています。

0821.jpg
ギターメーカーの広告です。まだスペースがありますね。私もそのうち広告を載せようと思っています。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 11:15:26|
  2. ギター雑誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。