奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土門秀明氏の初ソロアルバム

このブログにもちょくちょく登場してもらっている、ロンドン地下鉄のギタリスト、土門秀明氏の初のソロアルバム、「From The Underground」が発売されました。最初は iTune からだけの発売でしたが、CD盤がロンドン三越でも発売されるようになり、近々渋谷の某店でも発売されるそうです。苦節32年、毎日ロンドン地下鉄でギターを弾かれる土門さんの血と汗と涙のサウンドです。是非聴いて下さい。

iTune で試聴できますし、気に入ればダウンロードで購入できます。どうか土門さんの魂の演奏を楽しんで下さい。

昨日(27日)、土門さんがそのCDをわざわざ私の工房まで届けてくれました。感謝。

1056.jpg

1057.jpg

ところで、土門さんが私の工房にCDを届けて来た時、ギターケースを持っていらっしゃるのです。バスキング用のアコギのケースではなく、それは平らで長方形で、明らかにエレキ用のケースなのです。それもフェンダー系が入ってそうなケースです。たった今楽器店で買ってきたと言うのです。「ビックリしないで下さいよ。」と言われ、土門さんはケースの蓋を開けました。中にはなんと!フェンダーのストラトキャスター、54年製が入っているではないですか!!!54年製の特徴である、アッシュのボディ、2トーン・サンバースト、そして長年の弾き込みでラッカー塗装が剥がれて黒くなってしまったメイプル指板。ボディの塗装もかなり剥がれています。正しく57年間弾き込まれた名器です。最近の日本での価格は知りませんが、おそらく300万円ぐらいはするのではないでしょうか。

1058.jpg

1059.jpg

土門さんからいくらしたか当ててみてと言われ、1万ポンド、1万5千ポンド、2万ポンドと言ったのですが、とうとう本当のことを話してくれました。実は、このストラトキャスターは本物ではなく、パーツも集めて複製したものなのです。イギリスのドミニク・ヘンダ-ソン(Dominic Henderson)という人が複製したものらしいのです。それにしても凄い技術です。新しいものを作る方がよっぽど簡単です。塗装の剥がれ、そして剥がれて出てきた生木の汚れ、傷の入り方、古く見せるのってそう簡単には出来ません。塗装の剥がれの技術
凄いですが、更にビックリしたのは、ヴィンテージ物の塗装によく見られる、古くなったラッカー塗装の細いひび割れです。まったくの本物のように、塗装全体にあるのです。いろんな技術を駆使してこの割れを作るのでしょうが、本当に凄いとしか言いようがありません。さっき言ったように、新しく綺麗な塗装をする方が楽です。いやー、本当に完璧に騙されました。騙されたと分っても、このギター、本物にしか見えません。因みに、値段は、1,350ポンドだったそうです。

下の写真は、土門さんから送られてきたものです。指板がかなり黒くなっていたので拭いてみると、汚れが取れ、かなり本物らしくなったそうです。そういえば、かなり黒さが取れましたね。

1060.jpg

1061.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/09/29(木) 07:18:48|
  2. ミュージシャン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。