奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラッカー塗装を傷めないマスキングテープ

昨日マスキングテープを買いました。様々な工程で活躍してくれる便利なしろものです。このマスキングテープ、どもメーカーのでもいいとわけにはいきません。私が使っているのは、イギリスのDIYのチェーン店「HOMEBASE(ホームベース)」のマスキングテープです。なぜこのマスキングテープを使うのかというと、テープを塗装に貼った場合に、テープの粘着部分とラッカー塗装に化学反応が起きないからです。語弊があるかもしれないので、起きにくいということにしておきましょう。他社のマスキングテープは、塗装に貼ると、その部分で化学反応が起きて塗装を傷めてしまいます。HOMEBASEのマスキングテープが全く化学反応を起こさないというわけではありません。丸一日貼っていれば塗装を傷めてしまうかもしれません。しかし、ほんの2,3時間貼っていても塗装は傷みません。

私は、ピックガードの端を斜めに削ってヤスリがけをする時に、ピックガードのピカピカで滑らかな表面を傷めないようにマスキングテープを貼ります。以前、他社のマスキングテープを貼っていて、数時間後に剥がすと表面が傷んでいました。化学反応を起こすのはラッカー塗装だけではないんですね。でもHOMEBASEのマスキングテープなら大丈夫です。

とういことで、今日はマスキングテープの話でした。

1252.jpg
DIYチェーン店、HOMEBASE のマスキングテープです。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/29(火) 10:09:11|
  2. 道具・工具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。