奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

え?!ベルトサンダーが動かん!

ベルトサンダーが突然動かなくなってしまいました!

ほんの数十秒前まで使っていました。一旦スイッチを切り、再び使おうと思ってスイッチのオンを押したのですが、全く動かないのです。うんともすんとも言いません。これはやばい!ベルトサンダーは使用頻度が高く、この機械なしでは仕事が大幅遅れます。ベルトサンダーにはディスクサンダーも付いているので、2つの機械が使えなくなるわけです。購入して14年になりますが、今までは全く問題ありませんでした。そのうちグレードアップさせて、もっと大きくて性能の良いベルトサンダーとディスクサンダーをそれぞれ別々に買おうと思っているので、今壊れては困るのです。その2つの機械が買えるまでは、どうしても今の機械に耐えてもらわなければならないのです。

イギリスの電気製品のプラグにはヒューズが入っているので、もしかしたらヒューズが切れたのかもしれないと思い(よくあることです)、ヒューズを交換しました。「動いてくれ」と願いを込めてプラグをコンセントに差込み、スイッチを入れましたがダメです。

ショック。

機械の横に取り付けてあるスイッチボックスを取り外して中をチェックしました。もしスイッチに問題があるのであれば、ホット線とアース線をスイッチから外し、コンセント側からの線とモーター側からの線を直接繋げば動くはずです。期待を込めてコンセント側からのホット線とアース線をモーター側からのホット線とアース線に繋ぎました。スイッチが無いので、プラグをコンセントに差し込めが動くはずです。

期待を込めて差込みました。

動きました!!

もしモーターが故障していれば大変でしたが、スイッチの問題だったので助かりました。スイッチは交換すれば問題ありません。幸い、全く同じスイッチが売ってあるではないですか。ラッキー!

スイッチを交換するまでは、プラグをコンセントに差し込んだり、引き抜いたりして使います。

機械のトラブルは仕事に大きく影響するのでヒヤヒヤします。

1447.jpg
14年間使ってきたベルトサンダーです。ディスクサンダーも付いています。ひとつのモーターで2つの機械を回すのです。この写真では、もう既に横に取り付けてあったスイッチボックスを外し、ホット線とアース線とそれぞれ直で繋いでいます。

1448.jpg
イギリスのプラグはこんな感じです。プラグの中にあるヒューズ(5アンペア)を交換しましたダメでした。

1449.jpg
スイッチボックスの中です。青色のホット線と茶色のアース線を外して、それぞれ直で繋げます。

1450.jpg
直で繋げました。そしてプラグをコンセントに差し込んだら機械が動き始めました。

1451.jpg
このスイッチのどこかが故障しているのでしょうが、交換した方が早いです。

スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 14:18:56|
  2. 機械
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。