FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hofner ネック外れのリペアー その8 最終章

前回の記事、「Hofner ネック外れのリペアー その7」の続き、そしてこのシリーズ最後の記事になります。とうとう8回も続いてしまいましたね。飽きずに記事を読んで頂いた方々には感謝します。飽きてしまった方々には申し訳ないです。

パーツの修復、サビや汚れ落としが終わり、ボディ全体をバフィング、ポリッシュし、最後に弦を張りました。ちょっと不安だったのが、弦を張った時にネックがどれだけ反るかということでした。トラスロッドが無いので、もし反りが大きい場合は再びネックの熱加工をしないといけません。幸いにも、弦を張った時のネックの反りは若干で、丁度良いネックリリーフ(ネックは弦を張った時、若干の反りがあった方が望ましい)でした。ネックは結構厚いので、あまり反らなかったのかもしれません。

実は、最初の見積もりよりも多くの時間と作業を要したのですが、既に見積でいくら掛かるかショップが依頼主に伝えていたので、それ以上のコストを要求出来ないということになってしまいました。殆どの作業を自分の作業場で行ったので、損をするのは私自信です。しかし、自分で勝手にやってしまった作業もあるし、父親の形見ということで、商売のことをあまり考えずにやってしまいました。ところが、依頼主の女性は蘇ったギターを見て感動し、なんと2倍近くの料金を払ってくれました。自ら申し出をされたそうです。予想以上の出来栄えだったそうです。それを聞いて私も感動してしまいました。

このリペアーの依頼を最初に受けた時、依頼主の女性の方が、このギターは亡き父のもので、長年壊れたまま物置きに放置してあったので、父の形見として息を吹き込み蘇らせて欲しいと言われ、心を動かされました。その父親が弾いていた頃のことを考えながら作業しました。そしてこのギターは蘇り、これからは彼女の甥が弾くそうです。

このシリーズの最初の記事、「Hofner ネック外れのリペアー その1」は、母の病室で執筆しました。ずっと意識不明だった母がこの日の朝、奇跡的に意識が若干戻り、私も喜んでベッドの傍らで執筆したのですが、それから数時間後に容体が急変し逝ってしまいました。それから数日ブログを休止しましたが、母のこととこの父親の形見のギターのことが重なり、長いシリーズとなってしまいました。ギターには生命が宿っています。この Hofner のギターも半永久的に弾き継がれて欲しいと願っています。

それではこの8回のシリーズを終わります。

1842.jpg

1843.jpg

1844.jpg

1845.jpg

1846.jpg

1847.jpg

1848.jpg

1849.jpg

1850.jpg

1851.jpg

1852.jpg

1853.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/05/26(日) 08:55:20|
  2. リペアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。