FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネック反りの熱処理調整

ネックの反りを直す場合、ネックの中にトラスロッドが埋め込んであると、それを調整することでネック反りを修正することが出来ます。しかし、トラスロッドが埋め込んでなかったり、トラスロッドが埋め込んであってもネックが逆反りしている場合には(one-wayのトラスロッドの場合)、ネックの調整を簡単にすることが出来ません。その場合には、ネックに熱を加えて調整します。

今回ネック調整を行なったのはクラシックギターで、ネックにはトラスロッドがありません。ネックが順反りになっているのですが、熱を加えて調整します。

2117.jpg

2118.jpg

上の写真のように1フレットとネックジョイント辺りに木の切れ端を置き、その上にネック調整用のアイロンを置きます。そしてネックの6、7フレット辺りをクランプで締め、逆反り状態にします。

それからアイロンでネックを温めます。時間は大体1時間か2時間ぐらいで、ネックの裏側が熱くなるまでです。それからアイロンのスイッチを切って冷やします。通常次の日までそのままにしておきます。熱によって木の細胞がズレ、冷やすことによって細胞がそのズレた状態を保ちます。それとネックと指板の間の接着剤が熱で緩み、冷やすことで接着剤が再び固まるのも影響しているのかもしれません。

2119.jpg

この作業で難しいのは、クランプを締める時にどれぐらい逆反りにさせるかです。締めたクランプを外すと、ある程度の戻りがあります。この戻りでネックが丁度真っ直ぐになれば占めたものですが、木の曲がりというのは、材質によっても違いますし、中に鉄の棒が入っているのか、それとも黒檀などの硬い木が入っているのかによっても違います。一発で真っ直ぐになればラッキーです。一発で成功した時もあるし、何回もやり直したこともあります。こればっかりはやってみないとどれくらい曲がるのかは分かりません。

今回のこのクラシックギターは思った以上に曲がってしまい、クランプを外すと思ったよりも戻りが少なく、逆反りになってしまいました。今度は逆の調整をします。

2120.jpg

2121.jpg

上の写真のように、逆反りのネックを真っ直ぐにするには、ネックの6フレット辺りに木の切れ端を置き、熱加工用のアイロンをその上に置いて両端をクランプで締めます。順反り状態にするわけです。これもどれぐらい締めてよいかというはっきりとした数字はありません。もし曲がり過ぎれば、最初の順反りの調整をしなければなりません。

2122.jpg

今回のこのギターのネックは簡単に曲がりますが、そう簡単には曲がらないネックもよくあります。とにかく根気よくやっていくしかありません。

下の写真の Kalamazoo (by Gibson)KG-14 のネック(トラスロッド無し)はVシェイプでネックの厚みがあって簡単には曲がらず、数回の調整が必要でした。

2123.jpg

フレットを全部交換するのであれば、指板の表面を真っ直ぐに削るのでそこまで問題は無いのですが、フレット交換をしないのであれば、なるべくネックを真っ直ぐの状態にし、フレットの擦り合わせをします。

スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 04:09:02|
  2. リペアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。