奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お客さんからの突然のプレゼント!その1

先々週の木曜日、いつものようにギターショップでリペアーの仕事をしていると、あるお客さんが奥さんを伴って現れました。そのお客さんというのは、2週間前に私がリペアーを行なったギターの持ち主です。彼はバッグから箱を取り出し、その箱の中から今度は分厚い封筒を取り出しました。その箱には見覚えがありました。アメリカのギター製作、修理関連の材料、道具等を販売している会社、Stewart & MacDonald です。私もよく利用している会社です。

お客さんはその封筒を私に手渡し、プレゼントだから開けてみてと言うのです。

「えっ?!プレゼント?!!」

なぜお客さんが私にプレゼントをするのだろう?今までお客さんからプレゼントを貰ったことがないので、ちょっと戸惑いなから封筒を開けてみました。すると中から出て来たのが…

「え〜!!」

2371.jpg

ナット溝の高さ、つまり弦と1フレットの隙間を測る道具、Nut Slotting Gauge ではないですか!何年も前から欲しかった道具です。

2372.jpg

正直、どう反応して良いのか分かりませんでした。しかし、要らないとも言えないし、せっかく私のためにアメリカからオーダーして下さったので、快く受け取ることにしました。

実は私とお客さんの間には、この道具が深く関わっているのです。では次回、そのお話をします。

つづく。

ブログランキングに参加しています。よかったら下のアイコンをクリックしてランキングを覗いてみて下さい。


ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 02:46:33|
  2. 道具・工具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。