奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

んーー、やっぱりやり直し

ギター製作をするにあたって時々遭遇すること、それは失敗、いや、失敗ではないけど、どうしても出来具合が気に入らず、それをやり直すか、それともそのままで先に進むか悩むということです。明らかな失敗ならば、もちろんやり直しをするのですが、失敗ではないけど、例えばある部分のラインがちょっとだけ太くなってしまったとか、そういうことでよく悩んだりします。別に気にしなければ誰も気づかないかもしれないし、そういうちょっと出来具合が悪い箇所って、有名メーカーのギターにも、著名なギター製作家のギターにもよく見かけます。でもこのちょっと出来具合が悪いっていうことが頭から離れず、お風呂に入っている時でも、バスに乗っている時でも考えしまいます。でも、そういう時って、ほぼ100%の確率で、気がついた時には修復作業に入っています(笑)。その出来具合の悪い箇所を見ていると、いつの間にか無意識にノミで削り始めたりしているのです。

ということで、今回はその出来具合の悪い箇所のやり直しです。

下に3つのロゼット(サウンドホール周りの装飾品)がありますが、真ん中のロゼットの左側で、アワビ貝の左側の黒いラインが気に入らないのです。この写真では分かりにくいですが、黒いラインがアワビ貝に密接に接着されておらず、その若干の隙間のせいで、黒いラインが太く見えるところが3ヶ所ぐらいあるのです。これぐらいならば、他のギターにもよく見かけられるのですが、このまま進んでしまうと、その太いラインは永遠に残ってしまう、そう考えてしまうと、自然に体が修復作業に入っています。

2801.jpg

最初はアワビ貝のストリップ(3本)を取り替えようと思ったのですが、後からアワビ貝をはめ込むとなると、なかなか両脇の黒いラインがスムーズに見えず、外側のパーフリングを削り、新しいパーフリングを接着することにしました。下の写真は、パーフリングを取り外しているところです。

2802.jpg

外側のパーフリングを取り外しました。アワビ貝のストリップは4本取り外してあります。

2803.jpg

最初はパーフリングを取り外さないで、新しいアワビ貝をはめ込もうと思っていたので、元々あったアワビ貝は割って取り外してあります。

2804.jpg

新しいアワビ貝のストリップをカットしました。

2805.jpg

アワビ貝を接着します。

2806.jpg

接着終了です。

2807.jpg

外側に新しいパーフリングを接着して修復終了です。アワビ貝の外側の黒いラインはかなりスムーズになりました。

2808.jpg

修復してしまうと、もちろん時間ロスにはなりますが、一生悩む必要はありません(笑)。失敗をしないように製作することが一番ですが、そういう完璧なことはなかなか出来ません。やはり、一つ一つの作業に気合を入れて取り組まないといけませんね。



*********************************************

ブログランキングに参加しています。よかったら下のアイコンをクリックしてランキングを覗いてみて下さい。


ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

************************************************



スポンサーサイト
  1. 2015/01/27(火) 14:09:56|
  2. 製作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (135)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。