FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Collings C-10 のエンドピン外し

私がリペアーを担当しているギターショップ、Ivor Mairants にずっと置いてあった CollingsC10 Deluxe がとうとう売れました。C10 は Gibson の L-00 をモデルとしているようですが、スケール(弦長)は異なり、L-00 の 24.75 インチに対して、C10 は 25.5 インチとなっています。個人的には好きなギターで、ショップからなくなってしまうのはちょっと悲しいですね。

今回はこの売れた C10 にピックアップを装着することになりました。ピックアップは FishmanEllipse Matrix Blend です。このピックアップは、サウンドホール下に位置するマイク、アンダーサドルのピエゾ、そしてこの2つのミックスの3つの音が出せるようになっています。

2891.jpg

2892.jpg

今回はこのピックアップの話をするのではなく、エンドピンの話です。以前にも話したとは思うのですが、エンドピン・ジャックを装着するには、通常のエンドピンを外し、その穴を拡大させなければなりません。もちろん、穴を拡大させる時は、周りの塗装を傷つけないように十分な注意が必要です。穴を拡大していくよりももっと緊張する事は、簡単に外れない通常のエンドピンを外す時です。

エンドピンを引っ張るだけで簡単に外れれば問題は無いのですが、そんなに簡単に外れるようには装着されていません。簡単に外れるのであれば、その事自体が問題となります。

2893.jpg

2894.jpg

この C10 のエンドピンも簡単には外れません。そこでやる事は、まずエンドピンの頭を切り落とします。エンドピンの周りにマスキングテープを貼り、塗装に傷つけないように注意しながら頭を切り落とします。

2895.jpg

頭を切り落としたら、残った部分にドリルで穴を開けて外します。最初を細いドリルビットで穴を開け、徐々にドリルビットの太さを大きくしていきます。

2896.jpg

エンドピンの材質はエボニー(黒檀)で硬いので、ドリルビットの太さを変えていく時、ドリルビットが穴から外れて塗装を傷めないかいつも心配です。良い方法としては、太いドリルビットに変えた時、アートナイフで穴の周りを切って広げる事です。太いドリルビットの刃先が穴に完全に入った状態でハンドドリルのスイッチを入れると良いです。ドリルビットが穴から外れる可能性がグッと減ります。

2897.jpg

やっと外れました。

2898.jpg

エンドピンを外した後は、2種類のリーマーを使って穴を拡大します。やはり手動が安全です。

2899.jpg

ピックアップです。

2900.jpg

2901.jpg

2902.jpg

今回も無事にピックアップ装着が終了しました。良い音してますよ。



*********************************************

ブログランキングに参加しています。よかったら下のアイコンをクリックしてランキングを覗いてみて下さい。


ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

************************************************



スポンサーサイト
  1. 2015/03/01(日) 10:36:43|
  2. ピックアップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Santa Cruz Guitar Company の公認リペアーマン?! | ホーム | ギリシャ・ブズーキのフレット擦り合せ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okumuraguitars.blog13.fc2.com/tb.php/488-80dbbb88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。