FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1937年製 Gibson L-00 の塗装リペアー その3

前回の記事、「1937年製 Gibson L-00 の塗装リペアー その2」の続きです。

話が前後してしまいました。前回の記事ではサドルを新しく製作して弦高調整を終えていましたが、その前にナット調整をしていました。

ナットには十分な高さがなく、ナット溝はそこまで深くないのですが、全弦の位置が極端に低く、殆どの弦が開放弦でもビビっていました。ナットでの弦の位置が低いと開放弦を鳴らした時に弦が1弦に触れてビビります。お客さんとの話し合いの末、新しいナットに交換するのではなく、オリジナルのナットをそのまま使用することにしました。

3452.jpg

ナットはエボニー(黒檀)なので、ナットの底に薄いエボニーを接着して高さを増し、ナット溝を削り直して調整します。

3453.jpg

3454.jpg

下の写真が調整後です。写真ではナットの底の新しいエボニーのピースが分かりますが、実際には色が黒いのでそこまで目立ちません。ナット溝調整後は、全弦の開放弦でのビビりは解消しました。

3455.jpg

ボディー内のブレイス(力木)をチェックすると、数箇所で剥がれを発見しました。

3456.jpg

Xブレイスの先端には亀裂が入っています。

3457.jpg

下の写真では分かりにくいかもしれませんが、Xブレイスの横の小さいブレイスの表板部分に亀裂が入っています。

3458.jpg

亀裂に接着剤を注入して接着します。接着剤を注入するのが難しく、大変苦労しました(笑)。

3459.jpg

反対側のブレイスは表板から剥がれています。

3460.jpg

これも接着剤を注入して接着します。

3461.jpg

Xブレイス横の小さいブレイスの剥がれた箇所はブリッジ接着用のクランプが届くので、そのクランプを利用して接着しました。

3462.jpg

と言うことで、塗装以外の全ての修復が終了しました。次回はいよいよ塗装の修復に入ります。では次回をお楽しみに。

つづく。



*********************************************


ブログランキングに参加しています。よかったら下のアイコンをクリックしてランキングを覗いてみて下さい。


ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

************************************************



スポンサーサイト
  1. 2016/04/11(月) 07:19:19|
  2. リペアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<1937年製 Gibson L-00 の塗装リペアー その4 | ホーム | 1937年製 Gibson L-00 の塗装リペアー その2>>

コメント

職種違えど

師匠がもし歯科技工士になっていたら日本一の腕前になっていたでしょうね。
オペの上手い医者は裁縫の上手な人だそうです。師匠の指先の芸術に見惚れます^^!
  1. 2016/04/12(火) 02:48:54 |
  2. URL |
  3. サルタンスイング #DL0dExLA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okumuraguitars.blog13.fc2.com/tb.php/538-0f02ed4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。