FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The London Acoustic Show 2016

9月10日、11日の両日、The London Acoustic Show 2016 が開催されました。2011年から始まったこのショーは今年で6回目になるのですが、年を追うごとに出展者も来場者も減少しているようです。私は今年もリペアーを担当しているギターショップ、Ivor Mairants Musicentreの出展の手伝いをしたのですが、いつも Ivor Mairants の隣に出展していた親会社の JHS は今年の出展を取り止め、Ivor Mairants も当初は今年は出展しないということになっていたのですが、最終的には出展することになりました。

3517.jpg

3518.jpg

今年の Ivor Mairants の出展ギターのメインは Santa Cruz Guitar Company のギターです。SCGC のギターは10本以上出展されました。新しいギターが4本入荷予定だったのですが、ショーには間に合わず、ショーの2日後の入荷となってしまいました。Ivor Mairants は SCGC の英国での総代理店のため、多くの SCGC のギターを手にすることが出来てとてもラッキーだと思っています。SCGC以外のギターは、Collings Guitars、Bourgeois Guitars、Lowden Guitars です。

3519.jpg

3520.jpg

3521.jpg

3522.jpg

3523.jpg

3524.jpg

Lowden Guitars は毎年独自のブースを出展しており、私は Lowden Guitars の英国での公認リペアーテクニシャンであるため、ブースでスタッフといろいろと話をしました。Lowden のギターについては深く知っておかなければなりませんからね。残念なことに、今年はオーナーの George Lowden 氏はお見えになりませんでした。話をいろいろと聞きたかったのですが、ちょっと残念でした。

3525.jpg

3526.jpg

3527.jpg

3528.jpg

出展ブースも来場者も毎年減少しており、このままではショー自体が無くなってしまうのではと危惧しております。それと出展ブースは殆どがギターメーカーやギターショップです。もっと個人製作家が出展するショーだったらどれほど素晴らしいかと思うんですけどね。

3529.jpg

3530.jpg

3531.jpg

3532.jpg

3533.jpg

今年の個人製作家の出展者は僅かに2名でした。イギリスから1名、ベルギーから1名でした。

3534.jpg

ところで、会場では2名の日本人の方とお話をしました。お二人共イギリス在住で、私のブログを読まれているそうです。なんと嬉しいことでしょう。ブログの更新を楽しみにされている方々が多くいらっしゃるので、サボり癖を改め、どんどん記事を書いていきたいと思います。



*********************************************

ブログランキングに参加しています。よかったら下のアイコンをクリックしてランキングを覗いてみて下さい。


ギター ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村

***********************************************

スポンサーサイト
  1. 2016/10/08(土) 18:16:31|
  2. ギターショー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Simply Red のギタリスト、鈴木賢司氏の Gibson Southern Jumbo のリペアー その1 | ホーム | 九州・熊本大震災チャリティーコンサートにギターで参加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okumuraguitars.blog13.fc2.com/tb.php/547-26d8d760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。