FC2ブログ

奥村健治アコースティックギター製作 IN ロンドン

ロンドン在住の個人製作家によるギター製作ブログ

フレットの溝切り

フレットスロット(フレットの溝)切りです。

指板に使用する木材はエボニー(黒檀)です。エボニーは目の詰まった堅い木で、指板には非常に適しています。黒檀と言うだけあって、色はほぼ真っ黒です。いつもは製材してあるエボニーしか見たことがないので、実際の真っ黒な木を見てみたいものです。

ジグを使ってテーブルソー( Table Saw )で溝を切るメーカー、ビルダーは数多くいると思いますが、前にも言ったように、私はテーブルソーを持っていないので、専用のフレットソー( Fret Saw )とジグを使って手で切っています。フレットとフレットの間隔は特殊な計算法で数字を出すのですが、既製のフレット専用メジャーは信用できないので、自分で計算して作業を行います。音の直接関係する工程なので、正確に行わなければなりません。

溝を切るフレットソーの刃の幅は、フレットの溝の中に入る部分( Tang )の幅と同じでなければなりません。両方とも 0.023 インチ(約0.58ミリ)です。アメリカ ・カリフォルニア州のバークレーで、あるギターショップでリペアーの仕事をした時の話です。私はギター製作学校を卒業したばかりで、まだまだ未熟者でした。フレット打ち換えの時でした。そこのギターショップのオーナーは、フレットワイヤーも持っているので、それを使えと言うのです。しかし、そのフレットのTangの幅は、明らかにフレットの溝より太いのです。オーナーにそのことを伝えても、彼は頑なに大丈夫だと言い張るのです。因みに彼はビルダーでもリペアーマンでもありません。まだこの世界で新米の私は、仕方なくそのフレットを打ち込みました。そして結果は最悪でした。ほら言わんこっちゃない。フレットのTangの幅が広い為、全てのフレットの溝を押し広げて、見事な逆反りです。結局、やっとオーナーも納得して、私個人のフレットワイヤーに交換ということになりました。いい勉強にはなりましたけどね。

0332.jpg
ほぼ真っ黒のエボニー(黒檀)です。専用のジグを使用する為、一定の幅、長さ、厚さなどに加工します。

0333.jpg
写真には写っていませんが、専用のジグ、メジャーなどを使い、浅い切れ目を入れておきます。

0334.jpg
浅い切れ目を入れたら、専用のジグ、フレットソーを使って溝を切っていきます。

0335.jpg
別のアングルからです。

0336.jpg
取り敢えず、溝切りは終わりました。

スポンサーサイト



  1. 2010/05/15(土) 20:30:17|
  2. 製作工程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<引いて切れるフレットソー | ホーム | 津軽三味線演奏家 一川 響氏>>

コメント

こんばんは

matsuです。

事後で恐縮なのですが、奥村さんのblog記事に勝手に引用のリンクはらせていただきました。
http://matyu.blog33.fc2.com/blog-entry-519.html

不都合でしたら、削除させていただきますので、お知らせくださいませ。
  1. 2010/05/20(木) 14:10:38 |
  2. URL |
  3. matsu #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

matsuさん、こんにちは。
すみません、返事が遅れました。

リンクはっても全然構いませんよ。逆にありがたいです。
事前でも、事後でも構いません。私の方は何でもオーケーです。

奥村
  1. 2010/05/24(月) 16:18:00 |
  2. URL |
  3. 奥村健治 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okumuraguitars.blog13.fc2.com/tb.php/75-1523ff50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奥村健治

Author:奥村健治
アメリカでギター製作を学び、現在イギリス・ロンドンにてアコースティックギター製作に励んでおります。長崎県佐世保市出身

Santa Cruz Guitar Company, Bourgeois Guitars, Lowden Guitars の英国でのリペアーマンもやっています。

www.okumuraguitars.com
www.okumuraguitars.tumblr.com
https://twitter.com/okumuraguitars
https://instagram.com/okumuraguitars/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

挨拶 (17)
製作家 (20)
ギターショップ (8)
製作工程 (74)
リペアー (139)
道具・工具 (25)
機械 (5)
治具・テンプレート (16)
インレイ (25)
木材 (9)
材料 (13)
ピックアップ (10)
作業場 (1)
ミュージシャン (38)
ギター情報 (11)
ギター紹介 (24)
メディア (7)
ロンドン情報 (10)
イギリス情報 (6)
書籍 (5)
紹介 (4)
出来事 (20)
ギター雑誌 (5)
ギターショー (14)
塗装 (18)
ピックガード (2)
日本滞在 (22)
未分類 (0)
デザイン (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード